________
TOP  
会社案内  
ソフトウェア  
幾何公差判定 
QVI社紹介  
QVIの技術  
代理店向け  
________



Technology by QVI





QVIジャパン株式会社


品質方針

 理念

当社は、非接触3次元測定機分野において、ISO10360準拠の精度校正の普及に努めると共に、品質マネジメントシステムを構築し、信頼性の高い校正業務を顧客に提供する。

基本方針

1.顧客のニーズ、社会の期待を的確に把握し、質の高い校正業務を迅速に提供する。
2.校正業務のプロセスを明確にし、技術・技能の向上を図り、技術革新に対応する人材の育成に努める。
3.コンプライアンスの精神に基づき、業務を公明正大かつ誠実に行う。
4.品質マネジメントシステムの確立・推進・維持に努め、その有効性を継続的に改善し、総合力を発揮したサービス提供に努める。
5.本方針を校正業務に関わる全ての要員に周知する。

制定:2010年02月12日 代表取締役 中村 聡



個人情報保護方針

  当社は、品質方針を念頭においた上で、個人情報を適切に保護し、取り扱うために、次の取り組みを実施する。

1)ご了解いただいた目的の範囲内で、個人情報を利用する。
2)あらかじめご本人様からご了解いただいている場合、法令で認められている場合を除き、
個人情報を第三者に提供または開示しない。
3)個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などを防止するために、
個人情報を安全に管理し、セキュリティの確保・向上・是正に努める。
4)関連する法令、その他の規範を順守するとともに、環境の変化に合わせ、
個人情報保護の取り組みの継続的な改善、向上に努める。

制定:2019年01月07日 代表取締役 中村 聡




機密保護方針


当社は、業務上知り得た機密情報を保持するため、次の事項を遵守いたします。
1)秘密情報を細心の注意を払い、第三者に知られないように管理する。
2)みだりに、文章、資料等の複写、模写および部品、製品等のイミテーションを作成しない。
3)目的以外に、業務上知り得た秘密情報を使用しない。
4)法令、司法機関、または行政機関の命令により機密情報の開示を強制された場合は、直ちに通知し、指示に従い措置をとる。
5)要求があった場合は、指示に従って、機密情報を返却または破棄する。

なお、機密保持の対象となる機密情報は以下の通りです。
・各種の情報
・各種の印刷物、議事録
・記録、資料、および生産、販売等の計画書
・仕様書、性能表、規格、写真、図面
・試料、見本、モデル等の物件
・その他機密である事を指定された情報

制定:2019年01月07日 代表取締役 中村 聡


会社案内

206-0034
東京都多摩市鶴牧1-24-1-2F 
TEL:042-401-6120
FAX:042-337-8661
map
京王・小田急多摩センター駅 徒歩10分

 

TOP         会社案内        ソフトウェア        幾何公差判定ソフトSmartProfile        QVI社紹介         QVIの技術