Quality Vision International Japan Inc. - Precision for People -

Language

カテゴリーアーカイブ MBD/3DA

投稿者:order@qvi.jp

「金型」誌に3DA/MBDおよびQIFの解説を掲載

(一社)日本金型工業会の機関誌「金型」No.194 秋号(2023/10/1発行)に、3DA/MBDの考え方や、QIF形式の紹介と実例を記載した記事が掲載されました。

会員向けの機関紙のため、本来は会員以外は見ることができませんが、発行元のご了承のもと掲載記事をPDF形式にて配布できることとなりました。

ご興味のある方は下記のリンクより、メールアドレスをお送りいただくと、ダウンロードリンクをお知らせいたします。

本記事に関する内容は弊社までお問合せください。

3DA_MBDの実運用に向けたQIF形式の解説と活用法[金型 No.194 2023/10/1](一社:日本金型工業会)

弊社で寄稿した記事をご覧いただけます。

ダウンロードリンクをお送りしますので、メールアドレスをご登録ください。
FREE DOWNLOAD

Send download link to:

投稿者:order@qvi.jp

(動画あり)測定計測展・実務応用セミナーにCapvidia社から担当者来場 2023/9/14

測定計測展の【実務応用セミナー】で、弊社取り扱い商品 MBDVidia / MBDConnect開発元 Capvidia社(ベルギー本社および米国支社)から担当者をお迎えし、MBD/3DAを含めた解説および実例の紹介をします。

【実務応用セミナー】会場:東4ホール 展示会場内 セミナー会場A

■■9月14日(木)■■
14:00~14:30 QIFが実現する3DAモデルによる品質保証
14:30~15:00 QIFによる3DA運用事例(設計から品質保証まで)


当日のセミナー動画は弊社YouTubeチャンネルからご覧いただけます。

https://youtube.com/@QVIJapan


《測定計測展とは?》
測定をはじめとした計測全般に関する総合展示会。光学・精密
測定など、幅広い計測業界の最新製品・技術・情報が集結。

開催概要
名称:測定計測展2023/Measuring Technology Expo
会期:2023年9月13日(水)~15日(金)10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 東4・5・6ホール
主催:日本光学測定機工業会、日本精密測定機器工業会
特別協力:産経新聞社 

投稿者:order@qvi.jp

名古屋設計製造ソリューション展に出展

2023年4月12日~14日 ポートメッセなごやで開催の、名古屋設計製造ソリューション展に出展します。

QIFの運用ソリューションとなる、各種ソフトウェアや、各ソフトウェア間の情報の流れを説明致しますので、ぜひご来場ください。

ブースは3号館23-32で、ミスミ様、丸紅情報システムズ様のお隣となります。

https://www.manufacturing-world.jp/nagoya/ja-jp/about/dms.html

投稿者:order@qvi.jp

JIMTOF2022に参加します(2022/11/8-13)

2022/11/8(火)~13(日)に、東京ビッグサイトで開催される、第31回日本工作機械見本市のYKT株式会社ブース内に、MBD/3DA関連ソフトウェアを展示いたします。
実際のソフトウェアの動作を含め、ご相談にも対応いたしますので、下記ブースまでぜひお越しください。
※招待状をご希望の方は、弊社Webサイトよりご請求ください。

東2ホール E2004ブース

YKT株式会社 2022年イベント情報
https://www.ykt.co.jp/event/2022.shtml

投稿者:order@qvi.jp

DMSC APPLICATION AWARD

米国で先週開催されていた展示会IMTSに合わせ、DMSCの会議も開催されました。この会議でQVI社がQIF規格等を用いた標準化に寄与しているとのことで、表彰されました。

弊社でも引き続きQIF規格を中心とした、製品製造のデジタル化に向けて取り組んで参ります。

投稿者:order@qvi.jp

機械設計 2022年5月号

機械設計 2022年5月号の特集「特集 デジタルモノづくりのための3次元データ活用による設計から検査までの連携手法」に、「測定・品質保証に向けたソリューション「3DA/MBDモデル(QIF規格)によるDXの実現」」という解説記事を寄稿しました。

特集には製造業のDXに向けた各種事例の解説もございますので、ぜひ御覧ください。

https://pub.nikkan.co.jp/magazines/detail/00001102#serial

弊社寄稿の記事のみ、PDFにて下記からダウンロードいただけます。

機械設計2022.05_特集_解説1 ダウンロード

弊社で寄稿した記事をご覧いただけます。

ダウンロードリンクをお送りしますので、メールアドレスをご登録ください。
FREE DOWNLOAD

Send download link to:

投稿者:order@qvi.jp

名古屋 設計・製造ソリューション展 出展のご案内

名古屋 設計・製造ソリューション展に、QIFを中心としたソフトウェアを出展致します。
今回は、QVI社の測定機本体も準備し、実際に測定をする際、QIFを代表とするMBD化が省力化にいかに役立つかも紹介致します。

会場ではデモンストレーションや、ご相談に対応致しますので、ぜひご来場下さい。

展示会概要

名古屋 設計・製造ソリューション展

会  期: 2022年4月13日(水)~4月15日(金)
     10時~17時
会  場: ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
   愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2
ブ ー ス: 第1展示館 8-24
展示内容: QIF対応各種ソフトウェアの説明・実演、測定機の展示(QVI/OGP SmartScope ZIP250E )

ブース位置:

https://www.japan-mfg-nagoya.jp/doc_floorplan/

投稿者:order@qvi.jp

測定計測展 特別セミナー(10/8)のご案内

弊社の中村が、測定計測展の特別セミナーに登壇致します。

製造業のDXとも言える、3DAの活用について最新の情報を得る機会でもありますので、ぜひご来場ください。

意思を通わせるデジタルものづくり ― 設計から検査までの連携と3Dデータ活用 ―

【企画協力: 国立研究開発法人産業技術総合研究所 計量標準総合センター】

日   程:2021年10月8日(金)
時   間:10:30~15:00
会   場:東京ビッグサイト会議棟6階 605会議室
参   加:無料(要登録)

プログラム

10:30~10:35挨拶 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 計量標準総合センター 工学計測標準研究部門
幾何標準研究グループ 主任研究員 佐藤 理 氏
10:35~11:10計測につながる注記付きCADデータ(3DAモデル)の作成と変換 株式会社エリジオン CTO 相馬 淳人 氏
11:20~11:553DA(QIF規格)によるDX「測定・品質保証」ソリューション QVIジャパン株式会社 代表取締役 中村 聡 氏
12:05~12:40部品測定のための図面指示方法 富士フイルムビジネスイノベーション株式会社 品質保証部 担当マネージャー 重田 国啓 氏
13:40~14:15自動検査プロセス実現を目指した非接触測定ガイドラインの策定 3D+1ラボ 代表 髙橋 俊昭 氏
14:25~15:00X線CTの活用事例紹介
(樹脂成形 金型補正プロセスにおける計測用CT装置の活用) 株式会社栃木ニコン 技術統括部 第4生産技術部 成形技術課 大森 敬介 氏

※内容は予告なく変更される場合があります。

参加申込はこちらから。

投稿者:order@qvi.jp

メカトロテックジャパン2021(名古屋)出展のご案内

メカトロテックジャパン(名古屋)で、「ものづくりのデジタルトランスフォーメーション」を実現するソフトウェアを展示します。

会場では実際にソフトウェアを使ったデモンストレーションや、ご相談に対応致しますので、ぜひご来場下さい。

展示会概要

会  期: 2021年10月20日(水)~10月23日(土)
     10時~17時 [22日18時まで 23日16時まで]
会  場: ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
   愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2
ブ ー ス: 第1展示館 1D-37(南出入口付近)
展示内容: QIF対応各種ソフトウェアの説明・実演

展示会の来場登録はこちら。

投稿者:order@qvi.jp

DMS名古屋 ご来場のお礼

お陰様をもちまして、DMS名古屋は先週金曜日に無事に終了致しました。

ご来場いただけた皆様には改めてお礼申し上げると共に、ご都合、諸事情によりご来場賜れなかった皆様には、改めてお目にかかることを楽しみにしております。

本展示会で壁面に掲示しておりました資料をこちらにも掲示させていただきます。

情報のデジタル化を推進し、製造に関わる様々な要件をより明確にすることは、効率化という面だけでなく、コロナ禍での対面会議の削減など感染防止対策にも役立つと考えております。今後もMBD/3DAの推進に関わるソフトウェアの紹介など、取り組みを続けていきたいと考えております。

ご質問等は、随時メール、お電話にてお受け致しますので、ご遠慮無くお問い合わせください。