Quality Vision International Japan Inc. - Precision for People -

Language

カテゴリーアーカイブ QVI Japan

投稿者:管理者

QVI Japanへのお問い合わせ

投稿者:管理者

アップデート

SmartCADLink Ver.2.11.48 Update

Release Note:詳細はこちら)

Version 2.11.048 ( 2019/09/19 )
【CADLINK(測定ティーチング)】1.カスタム設定メニューの更新時にファイル検索対象フォルダーが誤っている問題を修正。
2.コメント表示の後ろに(ステップ番号)を追加。レジストリーキー:DispStepNumInCmt.

Version 2.11.047 ( 2019/09/16 )【CADLINK(測定ティーチング)】
1.フレーム合成(FrameIntegration:)を使用するには、測定機の設定のズームレンズタイプにある「B/W CCD」にチェックを付ける。
2.特定のWindows環境の条件下にて、「カスタムメニュー」の測定条件の設定ダイアログが表示できない不具合の対策として、
  ツールバーの一番左側の「メニュー名」が表示されるエリアで、「Ctrl」キーを押しながらマウスの右クリックにより、表示される
  ポップアップメニューから「カスタムメニュー設定」を選ぶ。
3.カスタム設定メニューの編集ダイアログにて、測定プログラム(RTN)読み込みでDB78に対応。
4.カスタム設定メニューに「フレーム合成(FrameIntegration)」を追加。
5.「修正」ダイアログに「フレーム合成」を追加。
6.RTNリスト編集に、「データストリーム(DS)」と「フレーム合成(FI)」列を追加。

これより、古いバージョンの更新情報は、リリースノートをご覧ください。

その他のソフトウェア
Smart Sheet Ver.5.5.06 Update
(Release Noteはこちら)
Smart Sheet Ver.5.4.32 Update
Smart Sheet Ver.5.4.32 Portal 版
Smart Sheet Ver.4.3.80 Update

自動測定マネージャー Ver.2.8.25(DB72) Update
(Release Noteはこちら)
自動測定マネージャー Ver.2.9.12(DB75) Update
 (Ver.2=最大連続自動測定回数=「12」)
自動測定マネージャー Ver.3.2.11(DB75) Update (MM3D Ver.15.2.35~)
自動測定マネージャー Ver.3.3.02(DB78) Update (MM3D Ver.16.7~)
自動測定マネージャー Ver.3.2.11(DB75) Portal 版
自動測定マネージャー Ver.3.3.02(DB77) Portal 版
自動測定マネージャー Ver.3.4.02 Update

RTNエディタ Ver.2.1.63 Update
RTNエディタ Ver.2.1.64 Update(DB71対応暫定版)
 (Release Noteはこちら)

投稿者:管理者

弊社の概要とプライバシーポリシー

連絡先

206-0034
東京都多摩市鶴牧1-24-1-2F
TEL:042-401-6120
FAX:042-337-8661
問い合わせフォーム

品質方針

 理念

当社は、非接触3次元測定機分野において、ISO10360準拠の精度校正の普及に努めると共に、品質マネジメントシステムを構築し、信頼性の高い校正業務を顧客に提供する。

基本方針

1.顧客のニーズ、社会の期待を的確に把握し、質の高い校正業務を迅速に提供する。
2.校正業務のプロセスを明確にし、技術・技能の向上を図り、技術革新に対応する人材の育成に努める。
3.コンプライアンスの精神に基づき、業務を公明正大かつ誠実に行う。
4.品質マネジメントシステムの確立・推進・維持に努め、その有効性を継続的に改善し、総合力を発揮したサービス提供に努める。
5.本方針を校正業務に関わる全ての要員に周知する。

制定:2010年02月12日 代表取締役 中村 聡

プライバシーポリシー

  当社は、品質方針を念頭においた上で、個人情報を適切に保護し、取り扱うために、次の取り組みを実施する。

1)ご了解いただいた目的の範囲内で、個人情報を利用する。
2)あらかじめご本人様からご了解いただいている場合、法令で認められている場合を除き、
個人情報を第三者に提供または開示しない。
3)個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などを防止するために、
個人情報を安全に管理し、セキュリティの確保・向上・是正に努める。
4)関連する法令、その他の規範を順守するとともに、環境の変化に合わせ、
個人情報保護の取り組みの継続的な改善、向上に努める。

制定:2019年01月07日 代表取締役 中村 聡

機密保護方針

当社は、業務上知り得た機密情報を保持するため、次の事項を遵守いたします。
1)秘密情報を細心の注意を払い、第三者に知られないように管理する。
2)みだりに、文章、資料等の複写、模写および部品、製品等のイミテーションを作成しない。
3)目的以外に、業務上知り得た秘密情報を使用しない。
4)法令、司法機関、または行政機関の命令により機密情報の開示を強制された場合は、直ちに通知し、指示に従い措置をとる。
5)要求があった場合は、指示に従って、機密情報を返却または破棄する。

なお、機密保持の対象となる機密情報は以下の通りです。
・各種の情報
・各種の印刷物、議事録
・記録、資料、および生産、販売等の計画書
・仕様書、性能表、規格、写真、図面
・試料、見本、モデル等の物件
・その他機密である事を指定された情報

制定:2019年01月07日 代表取締役 中村 聡

私たちのサイトアドレスは https://smartscope.jp/ または https://www.qvi.jp です。

このサイトが収集する個人データと収集の理由

訪問者がこのサイトにコメントを残す際、コメントフォームに表示されているデータ、そしてスパム検出に役立てるための IP アドレスとブラウザーユーザーエージェント文字列を収集します。

メールアドレスから作成される匿名化された (「ハッシュ」とも呼ばれる) 文字列は、あなたが Gravatar サービスを使用中かどうか確認するため同サービスに提供されることがあります。同サービスのプライバシーポリシーは https://automattic.com/privacy/ にあります。コメントが承認されると、プロフィール画像がコメントとともに一般公開されます。

メディア

サイトに画像をアップロードする際、位置情報 (EXIF GPS) を含む画像をアップロードするべきではありません。サイトの訪問者は、サイトから画像をダウンロードして位置データを抽出することができます。

お問い合わせフォーム:Cookie

サイトにコメントを残す際、お名前、メールアドレス、サイトを Cookie に保存することにオプトインできます。これはあなたの便宜のためであり、他のコメントを残す際に詳細情報を再入力する手間を省きます。この Cookie は1年間保持されます。

ログインページを訪問すると、お使いのブラウザーが Cookie を受け入れられるかを判断するために一時 Cookie を設定します。この Cookie は個人データを含んでおらず、ブラウザーを閉じると廃棄されます。

ログインの際さらに、ログイン情報と画面表示情報を保持するため、私たちはいくつかの Cookie を設定します。ログイン Cookie は2日間、画面表示オプション Cookie は1年間保持されます。「ログイン状態を保存する」を選択した場合、ログイン情報は2週間維持されます。ログアウトするとログイン Cookie は消去されます。

もし投稿を編集または公開すると、さらなる Cookie がブラウザーに保存されます。この Cookie は個人データを含まず、単に変更した投稿の ID を示すものです。1日で有効期限が切れます。

他サイトからの埋め込みコンテンツ

このサイトの投稿には埋め込みコンテンツ (動画、画像、投稿など) が含まれます。他サイトからの埋め込みコンテンツは、訪問者がそのサイトを訪れた場合とまったく同じように振る舞います。

これらのサイトは、あなたのデータの収集、Cookie の使用、サードパーティによる追加トラッキングの埋め込み、埋め込みコンテンツとのやりとりの監視を行うことがあります。アカウントを使ってそのサイトにログイン中の場合、埋め込みコンテンツとのやりとりのトラッキングも含まれます。

データを保存する期間

あなたがコメントを残すと、コメントとそのメタデータが無期限に保持されます。これは、モデレーションキューにコメントを保持しておく代わりに、フォローアップのコメントを自動的に認識し承認できるようにするためです。

このサイトに登録したユーザーがいる場合、その方がユーザープロフィールページで提供した個人情報を保存します。すべてのユーザーは自分の個人情報を表示、編集、削除することができます (ただしユーザー名は変更することができません)。サイト管理者もそれらの情報を表示、編集できます。

データに対するあなたの権利

このサイトのアカウントを持っているか、サイトにコメントを残したことがある場合、私たちが保持するあなたについての個人データ (提供したすべてのデータを含む) をエクスポートファイルとして受け取るリクエストを行うことができます。また、個人データの消去リクエストを行うこともできます。これには、管理、法律、セキュリティ目的のために保持する義務があるデータは含まれません。

あなたのデータの送信先

訪問者によるコメントは、自動スパム検出サービスを通じて確認を行う場合があります。